読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある書物の備忘録

読書家ほどではない青年が本の感想を書くブログ

むかし僕が死んだ家

2冊目 以前、どこかのサイトでおすすめをされていたところを見たことがありました。当時も気になる作品として頭に入れていたはずでしたが、いつの間にか忘れていたようです。 偶然この本を見つけると、見ての通り、とても気になるタイトルに気になっていた…