読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある書物の備忘録

読書家ほどではない青年が本の感想を書くブログ

青崎有吾

体育館の殺人

37冊目 別作者の某館シリーズを想像させるタイトルですね。 その館シリーズは十角館の奴しか知らないのでなんとも言えない僕ですが、とにかく気になったので手にとってみました。 開いて立ち読みしてみれば、若い作家さんの第22回鮎川哲也賞受賞作品らしい…